ジャパネットたかたの高田社長から学ぶお客様が占い師にもとめているもの

独特の訛りと甲高い語り口で人々を惹きつけてきた
ジャパネットたかたの高田社長。

そのトークを見て、買うつもりのなかった電化製品を買って
しまった占い師さんも多いと思います。 σ(^_^) 

そんな、高田社長がテレビで商品の説明をしているシーンから
お客様が占い師にもとめているものをテーマにお伝えします



高田社長の商品説明には
「購入した人がとう使っているか?」
という使用するシーンを必ず入っています。


商品自体の性能などのスペックよりも、
「その商品を使うことで、どんな未来を待っているか」
を語ることのほうがはるかに効果があるからなんですね 
 
この例を占い師のキャッチコピーにあてはめてみましょう (^Q^)/ 
 
ほとんどの占い師さんは
占い師自身のスキルや価値を知ってもらうような
キャッチコピーを考えがちです
 
例えば

・未来に希望をもたらす開運アドバイザー
・手相で世界をかえる
・数秘術の神秘のパワーをお届けします!!
 
みたいな感じです。
そこには、自分目線になってお客様は入っていません。

いわゆる先ほどの

商品自体の性能などのスペック 
=占い師の経験や占術

と同じです。
 
お客様は、占い師の経験や占術よりも、その占い師さんの
鑑定を受けることで、自分にとってどんな改善、変化がおこる
のかということに興味があるんです

“私の鑑定を受けたあなたはこうなります”

その視点でキャッチコピーを作ってみてはいかがでしょうか?


~~~~~~~~~~~~~~
占い師2000人を見てきた中で気がついた!
「愛されながら“月100万円達成”している占い師」
「忙しいだけで“稼げない”占い師」
たった3つの違い メール講座5ステップを公開

登録はこちら
~~~~~~~~~~~~~~

■“愛されながら稼げる占い師”の仕事あります。

対面鑑定/電話鑑定/チャット鑑定/ライン占い/イベント派遣/その他

笑顔が素敵な占い師さんを募集中です
占いの仕事と占い師募集・求人のお問い合わせはこちら
https://48auto.biz/satoyuto/touroku/entryform12.htm


■占いサロンのオーナーになりませんか?

占い師として個人起業、占いサロンの運営、ミクセリアのフランチャイズ
など、開業に関するご相談もお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはコチラから

http://satoyuto.com/form/

■発信者・発行元

占いビジネストータルプロデューサー
佐藤雄斗