占い師は”ライバル“ではなく”同志”です

こんばんは
佐藤雄斗です。


~~~~~  ~~~~~  ~~~~~ 

「12/26吉祥寺サロンオープン」 

マルイ吉祥寺店に
ミクセリアの占いサロンがオープンしました




□お客様の話に感極まって号泣し、お客様からハンカチを渡される
□お客様の名前を覚えるために、鑑定後にお客様の名前を10回書く
□“今日もお客様のお役に立てるように”とサロンに出演の朝は神社に行く
□毎朝、鏡の前で、笑顔の練習を日課としている
□お客様の帰り際に、使い捨てカイロをさりげなくお渡しする

そんな、親しみやすくて、人間味あふれる占い師さんが、

占いを通して、

あなただけの
“幸せの在り方をコーディネイト”
 

します。


~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ 


「朝起きたら、39度の熱がでて、声もでない。
サロンの出演どうしよう。。。」



体調管理に気を付けている占い師さんでも
時には、こんな非常事態もあります。



そんなときは、どうしますか?



私が代表をつとめる、
占いサロンミクセリアでは、
占い師さん同士のコミュニティーを推奨しています。



・占い師さん同士のコラボイベント
・占い師さん同士の勉強会
・占い師さん同士の悩み相談



また、
・予約でいつも満席になる占い師さんによる
「どうやって集客しているの?」
「リピーターになってもらえる秘訣」などのアドバイス


・占い業界で20年以上のベテラン占い師さんによる
「占いを本業とするための心構え」
「お客様にひどいことを言われた心のケア」
などのアドバイス


など、
その占い師さんの“みんながよくなればいい”
という想いだけでボランティアで対応してくれています。



こんな風に
ミクセリア内のコミュニティーで占い師さん同士が高めあっています。



だから、
「朝起きたら、39度の熱がでて、声もでない。
サロンの出演どうしよう。。。」



の場合は、まずは、
ミクセリアのコミュニティーの中で、
代行出演を見つけることができます。




「1人じゃない・・・」
って思えることが何よりも心強いですよね



その結果、

お客様の相談内容によっては、
先生自身の判断で、○曜日に出演している△先生のほうをおすすめする


体調を崩して、入院した占い師さんに、みんなで花を贈る


占い師さんが主催するワークショップに
お客の一人として参加する

など

こんなことはミクセリア内では
普通の光景なんです




他の占いのサロンでは、


同じサロンに出演している
占い師同士が連絡先を交換したり、
必要以上の会話を禁止しているサロンもあります。



私が他のサロンのルールをとやかくい
う立場ではないですが
占い師さん同士、
きゅうくつでなければいいなぁ~と思います。




私たちの目的って、、、



占い師さんや、私のような、
占いに関わる仕事をしている私も含めて



まだ、占いにふれたことがない、
たくさんの人たちの、占いって“いいね”
を増やすことです。




だから、こう考えるのです、、、

占い師同士は、

ライバルではなく、同じ目的をもった“同志”と。




吉祥寺に集った10人の占い師さん達にも、
そんな事をお伝えして
サロンに出演してもらっています。




ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は、
そんな同志にエールを送っていただけると
嬉しいです。


愛されながら格を上げる
占い師専門プロデューサー
佐藤雄斗
(ヨコハマポートサイドオフィスより)


■“愛されながら稼げる占い師”の仕事あります。

対面鑑定/電話鑑定/チャット鑑定/ライン占い/イベント派遣/その他

笑顔が素敵な占い師さんを募集中です
占いの仕事と占い師募集・求人のお問い合わせはこちら
https://48auto.biz/satoyuto/touroku/entryform12.htm


■占いサロンのオーナーになりませんか?

占い師として個人起業、占いサロンの運営、ミクセリアのフランチャイズ
など、開業に関するご相談もお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはコチラから

http://satoyuto.com/form/

■発信者・発行元

占いビジネストータルプロデューサー
佐藤雄斗