お客様はあなたのことを忘れます

こんばんは 
佐藤雄斗です。 



~~~~~  ~~~~~  ~~~~~ 

「占いフェスティバル」 

1月6日~8日まで3日間開催された 
占いフェスティバル

 

 

私も日曜日に会場にいってきました 


このメルマガを読んでくださっている占い師さんも 
鑑定士として、参加された方も多いかと思います。 
お疲れ様でした! 



主催のザッパラスさんの担当者から連絡があり 

来場者数は5万500人だったそうで、 
占いの鑑定数は12,000件を超えたとのことです
 



占いって“いいね”の輪がますます 
広がりそうですね(^^) 


~~~~~  ~~~~~  ~~~~~ 


先日、 
いきつけの歯医者から、 
定期健診の案内のハガキがきました。 


最後の治療から 
半年たったタイミングです。 


今回の案内ハガキがきっかけで、 
特に痛みや違和感などはありませんでしたが、 
検診を受けてきました 


では、 
今回、定期健診のハガキがなかったら、 
僕は、歯医者にいったでしょうか? 



 きっと、いかなかったと思います。 
というか、 
歯医者の存在さえも忘れていました。(>_<) 




これって、 
占い師とお客様と関係と同じなんですね 




◆歯医者に行く理由って 


歯が痛い だから、歯医者で治療してもらう 
*痛みからの解放
 


◆占いに行く理由って 

悩みがある だから、占い師にアドバイス 
をしてもらう。 
*不安や恐れからの解消
 




これは、人間の行動心理からいってもわか 
りやすいですよね! 





占いも、悩みや解決したい課題がなければ、 
占いにくるきっかけがありません。 



つまり、 


きっかけを用意しないと、 
あなたのもとに、占いにくるどころか、 
もっと恐ろしいことが待っているのです。 



そう。。。 



「あなたのことを、忘れてしまうんです」 




あなたにも経験ありませんか? 



鑑定が終わった帰り際に 



「先生の鑑定最高です!!」 
「また、報告もかねて、先生にあいにきますね!!」 
「友達にも先生をご紹介したいのですがいいですか?」 



といってくれて、 



「お得意様にもなってくれそうだし」 
「お客様もご紹介いただける」 
素敵なお客様とのご縁ができてうれしい。。。。 
そんな幸せな気持ちを感じていたにもかかわらず。。。 


半年後、、、、 


「そういえば、あのお客様あれからお見えにならないなぁ~」 


そんな経験です。 



私の周りのすべての占い師さんが同じような経験をしていました。 


そこで、必ずしてほしいのが、 

「占いにくるきっかけを占い師から提供する」 


なんですね! 



例えば 
・その後、いかがですか?← シンプルですが一番効果があります。 
・そろそろ、誕生日も近いので、次の1年の流れをみましょうか? 
・新しい占術を習得したので、ぜひ、体験されにきませんか?
 

など 

です。 


帰り際にお客様がいってくださった言葉 

「先生の鑑定最高です!!」 
「また、報告もかねて、先生にあいにきますね!!」 
「友達にも先生をご紹介したいのですがいいですか?」 


その気持ちは本音です。 


あなたの鑑定に満足した結果です。 
そんな鑑定を提供したあなたは素晴しいです!! 


だから、 

お客様は、来店を促すお声がけは迷惑と感じません。 
むしろ、 
大好きな先生が私のことを気にかけてくれていると感謝 
されるほうが多いです。 


大事なことは 

『お客様はあなたのことを忘れてしまう 
だから、 
占いにくるきっかけを占い師から提供する』
 



をぜひ、実践してくださいね! 






占いビジネスプロデューサー 
佐藤雄斗 
(ヨコハマポートサイドオフィスより)


■“愛されながら稼げる占い師”の仕事あります。

対面鑑定/電話鑑定/チャット鑑定/ライン占い/イベント派遣/その他

笑顔が素敵な占い師さんを募集中です
占いの仕事と占い師募集・求人のお問い合わせはこちら
https://48auto.biz/satoyuto/touroku/entryform12.htm


■占いサロンのオーナーになりませんか?

占い師として個人起業、占いサロンの運営、ミクセリアのフランチャイズ
など、開業に関するご相談もお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはコチラから

http://satoyuto.com/form/

■発信者・発行元

占いビジネストータルプロデューサー
佐藤雄斗