“私のための占い師さん”と思われるには得意分野にこだわるべき

〇愛されながら“稼いでいる”占い師さん

自身の人生経験を通して得意分野を設定


×忙しいだけで“稼げない”占い師さん

恋愛全般、人間関係など、範囲が大きすぎる

 

 

 

愛されながら“稼いでいる”占い師さんの~愛されフレーズ~

================================================================

「バツ2で、年下の男性との再婚が強みになるのは占い師だけかもしれません(笑)」
================================================================

ひとくくりで、お医者さんといっても、
内科、外科、耳鼻科、肛門科など、様々な分野があって、
当然のことながら、私たちはその症状にあわせて、
通院する医院を選択してますよね

プロフィールページを作るので、得意な分野を教えて
もらえますか?
と質問すると

「恋愛分野全般」

という回答がくることがあります。


お客様の立場にたったらどうでしょう?


私たちが症状に応じて、医院を選択するように、一言
で恋愛といっても、
「相手を見つけて結婚したい」

「今の彼氏と結婚していいのかどうか」
では、同じ結婚がテーマでも悩みの本質は違います。


また、復縁、離婚も恋愛というくくりの中の“症状”になるでしょう


熟年離婚の相談しにいったら、まだ、20代そこそこの占い師さん
だったら、お客様によっては不安に感じる方もいらっしゃるかと
思います。

 私は、占い師さんにお伝えしているのは、
先生の今までの人生で経験したことが、
他の占い師さんとの差別化にもなるし強みにもなりますよ
とお話ししています。

前述の占い師さんはは40歳をすぎて、2度目の離婚をして、
2年後に一回りも年下の男性と再婚をして、今とても幸せ
な夫婦生活を送っています。

もちろん、自分自身で占いを駆使して、離婚、再婚の時期、
出逢える時期、相手との相性を分析した結果です。

得意な分野(例)


40歳を過ぎているからこそ
“あなたの恋愛の強み”
をアドバイスします!

年下の彼氏と「うまくいく」「出逢う」方法
「トラブラない離婚相談」


などを上記のプロフィールとからめて、得意な分野として
掲載すると
“私のための占い師さん”
と思ってお客様が目に見えて増えたとのことです。

その他にも“過食”“拒食”“いじめ”“挫折”“虚弱”
“浪人”などあなたにとって、もしかしたらつらい経験も
その人生経験を占いを通して、アドバイスすることで、
安心するお客様は必ずいらっしゃいます。

そんな、あなたの人生経験を取り込んだ得意な分野を作ってみませんか?


少しでも、
“愛されながら稼げる占い師”
になるためのヒントにしていただければ幸いです。

占いビジネストータルプロデューサー
佐藤雄斗(さとうゆうと)

~~~~~~~~~~~~~~
占い師2000人を見てきた中で気がついた!
「愛されながら“月100万円達成”している占い師」
「忙しいだけで“稼げない”占い師」
たった3つの違い メール講座5ステップを公開

登録はこちら
~~~~~~~~~~~~~~