占い師の“接客”が圧倒的な売り上げ格差を生む

お客様が占いサロンの前を通って、
占いしようかなぁ~、やめようかなぁ~、今日の先生は私にあうかなぁ~
など悩んだ末

「やっぱり、今日はやめよう」

となったお客様は、どのくらいの割合かと思いますか???



答え
「わかりません」
そんな答えなら、最初から聞くなと怒られそうですが
お許しください。 m(_ _)m   

ただ、私たちが、何かを買った時、買わなかった時を
思い出してください。

最終的に背中を押してくれた
販売員の”接客”がなければ、購入まで結びつかないことってたくさん
ありますよね (^^) 

先日、ある占い師さんに協力してもらって以下の実験をしました

<出演日パターン1>
サロン内で座っての待機のみ。
”鑑定をお願いします”といって入ってきたお客様のみ対応する  

鑑定人数 3名 
<出演日パターン2>
あいている時間に、エスカレーター脇で、ハンドビラをしてみる

鑑定人数 4名 
内、1名がハンドビラをもって鑑定を受けた
<出演日パターン3>
サロンの前にたって、通行客に「今ならすぐ占いができます」と声がけする
 
鑑定人数 5名 
*うち1名が一声がきっかけで鑑定につながる
 
<出演日パターン4>
お客様が、サロンの前で立ち止まったり、うろうろしている時に、「よかったら話をきかせてもらえませんか」と声がけする
 
鑑定人数 6名
*うち4名が一声がきっかけで鑑定につながる

その日によって、環境も違いますので、一概には比較できませんが、
明らかに、一声”接客”が効果があるようです。

ミクセリアでも、新規のお客様が多い占い師さんは、やはり、ご自身で工夫して
“接客”をしています。

今回、実験にお付き合いいただいた占い師さんも、前を歩いている人に

“1枚引いてみて!!”

とオラクルカードの一枚引きをしてもらっている占い師さんです。
(カルディコーヒーの店舗の店頭でコーヒーをサービスして、店内をみてもらう
ことにイメージは近いですね)
 
占い師さんにとって、このようなことが“気にせずできる”“苦手”などあると
思いますが、
“お客様がこない”とストレスかかえるより、店頭にたって、入ろうかどうか
迷っているお客様に一声かけることで、気分転換と売り上げを同時に
手に入れてみませんか?


少しでも、
“愛されながら稼げる占い師”
になるためのヒントにしていただければ幸いです。

占いビジネストータルプロデューサー
佐藤雄斗(さとうゆうと)





~~~~~~~~~~~~~~
占い師2000人を見てきた中で気がついた!
「愛されながら“月100万円達成”している占い師」
「忙しいだけで“稼げない”占い師」
たった3つの違い メール講座5ステップを公開

登録はこちら
~~~~~~~~~~~~~~

■“愛されながら稼げる占い師”の仕事あります。

対面鑑定/電話鑑定/チャット鑑定/ライン占い/イベント派遣/その他

笑顔が素敵な占い師さんを募集中です
占いの仕事と占い師募集・求人のお問い合わせはこちら
https://48auto.biz/satoyuto/touroku/entryform12.htm


■占いサロンのオーナーになりませんか?

占い師として個人起業、占いサロンの運営、ミクセリアのフランチャイズ
など、開業に関するご相談もお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはコチラから

http://satoyuto.com/form/

■発信者・発行元

占いビジネストータルプロデューサー
佐藤雄斗