易しく話すために心がけている事≪占い師の為の代読≫

 
 
僕が易しく話すためにいつも心がけているのは
次のようなこと。
 
・ちょっと難しいかなと思った単語は説明をいれる。
・重要なところは繰り返す。
・カタカナ語は極力日本語に言い換える
・質問に答える時は、質問に答えてから
「これで聞かれたことの答えになっています?」と確認する
・自分が話していて、長くなってしまった時は
「ごめんなさいね。何が言いたいかというと、結局、、、」
と自分で要約してまとめる
*本書より
(石井 亮次著 『ゴゴスマ石井の なぜか得する話し方 誰からも好かれる会話のコツ』より引用)
 
 
占い師にも参考になりそう😊
 
 

ゴゴスマ石井の なぜか得する話し方 誰からも好かれる会話のコツ
石井 亮次著

amazonでの購入は
コチラ