情報を伝える際に頑張るべきなのは≪占い師の為の代読≫


情報を伝える際に頑張るべきなのは
持っている情報を、余すことなく伝えることではなく
相手が欲しがっている情報を見極める事を頑張るべきなのです
*本書より
(おちまさと著 『がんばるが1割 』より引用)

 

「鑑定結果をすべて伝えなければ」
その義務感は殆どの場合は不要。
お客様にとって必要な言葉選びのセンスが求めらる照れ

 

 

がんばるが1割 
おちまさと著

amazonでの購入は
コチラ