病は気から<占い師の為の代読>

 

診療室であれこれと悩みを話し、
「本当の自分はこうしたかったんだ」
「実はこれに向き合うことを自分は恐れていたんだ」等と
自分自身が語り掛けていた声にきづくだけで体に出ている
不快な症状はみるみる改善していきます
( 長田夏哉 著 『 体に語りかけると病気は治る 』より引用)
 
 
 
「腰痛と右足の痛みもなくなったんです」
占いですっきりしたというお客様のアンケート
まさに、病は気から。

体に語りかけると病気は治る
長田夏哉 著
amazonでの購入は
コチラ