占い師が個人会社を持つ事<占い師の為の代読>

個人会社を持つことは副業や兼業であっても
会社をつくって代表取締役の肩書を持つことにより意識の変化がおこる
(  与沢 翼 『 お金の真理 』より引用)
 
 
占い師が個人会社を持ち代表取締役を兼ねる覚悟と責任
自身のブランディング、経営センス、取引先との条件交渉等
メリットも少なくない

お金の真理
与沢 翼 著
amazonでの購入は
コチラ