謙虚な占い師<占い師の為の代読No211>

 
本当の謙虚さとは
学び続けているという事
自分にはまだ知らないことがあるという姿勢こそが
本当に謙虚であるのかどうかの基準
学んだ人にはそれに応じた学んだ人生が
学ばなかった人にはそれに応じた人生がしっかりと準備されている
( 永松茂久 『 在り方 』より引用)
 
 
お客様の為に学ぶ。お客様から学ぶ。
そんな誠実・真摯に占いに向き合う占い師を思い浮かべてみる
確かに謙虚だなぁ~
 
 
 

在り方
永松茂久 著
amazonでの購入は
コチラ