活動の日々は修行の積み重ね<占い師の為の代読>

 

 
何かに取り組むときは
自分は今、修行しているんだと思ってほしいな
そしたら、たとえうまくいかなくても敗北感とか挫折感とか覚える必要はなくて
ちょっと修行が足りなかった
って前向きに立ち直れるしね
*本書より
( 萩本欽一著 『  マヌケのすすめ 』より引用)
 
占い師も学びよりも修行に近いように思う。
活動の日々が修行の積み重ね。
占術の取得やお客様からの気づきを通して
自身の成長や役に立てている事を実感できる。
そこに魅力があるように思います

マヌケのすすめ
萩本欽一著
amazonでの購入は
コチラ