占い講座もマンツーマンが主流に<占い師の為の代読>

 

教科書に子供をあわせるのではなく
子供に合わせて教科書をつくるやり方
そしてそこにストーリーを文字ではなくお話で伝えていく
( 衛藤信之 著 『  今日は、心をみつめる日。 』より引用)
 
 
占い講座の在り方も
テキストに生徒をあわせるのではなく
生徒にあわせてテキストを作るマンツーマンが主流になりつつあります
知識の深掘りよりも、経験を伝えらえる占い師が求められています
 
 

今日は、心をみつめる日。
衛藤信之 著
amazonでの購入は
コチラ