幸せの総量<占い師の為の代読>

自分が幸せであってこそ
となりにいる人の幸せを願うこともできる
幸せはだんだんと広がっていくものだ
幸せのスタート地点である自分という存在は
この世でいちばん尊い
( ソルレダ 『 わたしの心が傷つかないように ひとりでいたいけど、ひとりになりたくない自分のために 』より引用)

 

占い師は目の前の人を幸せに導く仕事
あなたが起点となり“幸せの総量”を増やしています
とても価値のある仕事です。

 

『 わたしの心が傷つかないように ひとりでいたいけど、ひとりになりたくない自分のために 』
ソルレダ 著
amazonでの購入は
コチラ