”3か月で100人のモニター鑑定”その意図とは?<占い師の為の代読>

  
より量質な稽古をより多く行ったものが人一倍の成長を手に入れる
そして成長した人にはより大きな期待が集まる
そうなればさらなる良質な稽古を重ねることができ成長が加速する
(  守屋実 『  起業は意志が10割 』より引用)
 
 
 
”3か月で100人のモニター鑑定”
ある占い師の教え子は
そのノルマをクリアしないとデビューさせてもらえない
量稽古が最も大事なことを知っているからこその課題
 

起業は意志が10割 
守屋実 著
amazonでの購入は
コチラ