在り方を言語化し 共感を集める<占い師の為の代読>

 

自己ブランディングとは自分はこうありたい
というものを言語化することであり
同時にそれを明確な行動に落とし込んで、
自らが実行するという
生き方の事なのです
( 伊藤羊一 著 『  未来を創るプレゼン 最高の「表現力」と「伝え方」 』より引用)
 
 
占い師のブランディングも
占い師としての在り方を言語化し
そこに共感を集める事
スキルや経験以上に在り方が問われる時代

未来を創るプレゼン 最高の「表現力」と「伝え方」
伊藤羊一 著
amazonでの購入は
コチラ